FXで手数料を無料にする方法

FXは、主に資産運用の商品ではあります。人によっては、この外貨商品で生活費などを稼いでいる事もあります。ところでFXには少々特殊な活用方法もあって、振り込み手数料を大幅に節約する事も可能です。

ATMなどの手数料がもったいない

多くの方々は、自分が保有している口座に入金しています。毎月の支払いに利用している銀行口座に対して、入金している方も多いです。入金しておかないと、光熱費などの引き落としができなくなる可能性があるでしょう。
ただ問題は、入金する時の手数料です。確かにコンビニATMや銀行振り込みなどのサービスを活用すれば、入金自体は可能です。しかし、どちらのサービスを利用する時にも手数料がかかるでしょう。コンビニのATMを使う時は、たいてい手数料がかかります。銀行振り込みも同様です。
手数料は、基本的には数百円程度になります。しかし毎月その手数料を支払い続ければ、合計額もかなり大きくなってしまうでしょう。1回あたりの手数料が200円であれば、10回分で2,000円になってしまいます。それは少々勿体ないという声も多いです。

FX口座を活用して手数料を節約する方法

しかし冒頭で触れたFXの口座を活用すれば、手数料を無料にする事もできます。
そもそもFXは、オンラインバンキングに対応しているのです。いわゆるWEB入金のシステムになりますが、それでFX口座に入金する分には手数料はかかりません。原則無料になるのです。
またFX業者は、出金する時の手数料も無料になっているケースが多いです。入金も出金も無料なので、実はFXはとてもお得なのです。ですから例えば、下記のような使い方もできます。
まずAという銀行から、普段使っているFXの口座にオンライン入金します。入金が完了したら、今度はFX口座からBという銀行口座に出金する訳です。この2回の作業を行えば、実質無料でAからBにお金を移動する事ができます。AからBに銀行振り込みするよりは、手数料を安く抑えられる事は間違いありません。

FXで資金移動する時の注意点

ちなみに上記の方法は2つ注意点があって、出金する時の回数は要注意です。FX業者によっては、指定回数を超えると出金手数料が有料になるからです。
また出金するのは、若干時間がかかる事もあります。必ずしも当日中に出金できるとは限りませんから、注意が必要です。
上記のように資金移動するのは、FXの本来の活用法ではありません。本来の活用法は、もちろん資産運用です。
しかしATMや振り込み手数料などを節約できるメリットが大きいのも確かです。普段の手数料が気になる時は、FX口座も上手く活用してみると良いでしょう。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です